2017年11月06日

旅・旅・てれび

ごぶさたです
青森と島根に行ってきました。
どっちも台風一過で暖かかったです。
青森は小さい頃から一度行ってみたかった白神山地を目指して。
「原生林」と言う言葉はここを知った時に覚えました。
青森はりんごがたくさん売ってました。
洋梨も売ってた。
たくさん買って送れば良かったなぁ〜って、ちょっと後悔しました。


十和田湖。


白神山地のマザーツリー
樹齢300年だったか?
ブナの樹はすごく成長が遅いので、同じ樹齢の杉の木と比べるとずいぶん違う


子供の頃から行ってみたかった憧れの地 白神山地
台風一過で空気がきれいで紅葉最高


2月に行ったばかりですが、サンライズ出雲に乗れて、お一人参加で出雲大社と足立美術館に行けて玉造温泉に宿泊できるというツアーを発見!
行かないわけにいかない。
白神山地の1週間後だったけど、何も考えずに申し込み


1週間後にはサンライズ出雲に乗って出雲へ
ただただこの列車に乗ってみたかったという理由で決めました


B寝台シングルの下の階
停車ホームのこの目線
ぜんっぜん眠れない・・・寝台列車ってこんなに眠れないのか?

宿の人もガイドさんも口を揃えて
「サンライズの中でよく眠れました〜て言う人に会ったことがない」
言うてました。


木霊か?
出雲大社の樹齢300年だか400年だかの松
他を圧倒する存在感だったのでちょっくら撮影させていただきました


この前も思ったけど本殿の後ろ側がいちばん好きだ


大国主神さんだから、うさぎさんがたくさんいる
出雲歴史博物館に入ったらぜんっぜん、時間が足りなくて
神門通りの店も見られなかった。。


足立美術館。
紅葉なりかけ、という感じでしたが、美しい庭なのは変わらない


由志園という庭園
牡丹と高麗人参が有名らしい


庭園満喫中
どこにいるか分かる?


帰りは飛行機
妥当だ。
各所で買ったみやげ(自分用)をスーツケースに押し込み、飛行場でもみやげ買いまくり。

2日に帰宅して翌日の記憶がありません。
その翌日の夜にいきなり思い出してホンネテレビをチェック。
もりくん出てんじゃーーーん!と叫びながら、気づけばソファで気を失っている。

昨日はずーーーーーっとPC画面とにらみ合いつつ
夜は泣きながらライブを鑑賞
終わってからも見逃した場面ともう一度みたいとこをチェックして何時になったのか定かではありません。
よかったなぁ。よかったなぁぁぁ。。。
やっぱりスポットライトが似合うなぁ〜〜〜

本格的に動き出してる人を見ると自分も「がんばろ♪」て思うのでした。

posted by ほんま とよみ at 23:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。