2017年02月10日

雪の日に千年の至宝


昨年6月に行った春日大社の撮影OKだったとこ

さぶいです(>_<;)
昨日、上野の国立博物館へ行って春日大社展を見てきました。
昨年6月に奈良へ行ったとき、偶然式年遷宮が終わった後で内部の公開や、中の諸々のお宝などを展示していてらっきーーー♪と見てきましたが。
中でも展示されていた獅子・狛犬がめっさかわいくて、もう一度会いたいなぁ〜と思っていました。
すぐ叶っちゃいましたよ(*^_^*)
大きな会場で見たら、ちっちゃい・・・
ケースの中に入っていてなんか、置物。。
奈良ではケースはなく、すごく間近に見られたのであれは本当にラッキーだったんだなぁ。

他にも国宝や重文のお宝がたくさん・・・
さすが藤原家ゆかりの神社。

鞘に雀を狙う猫が描かれている国宝の太刀があり、展覧会押しのようで、猫がかわいくデザイン化されてグッズになって売ってました。
クリアファイル買っちゃったし(^_^;)
寒いから葛湯を飲もうと葛粉を購入して、外へ出たら吹雪いてました。
2月中にも一回奈良に行くんだけど・・・雪かな(^_^;)


もちろん鹿さんもたくさん。。

鳥獣戯画や若冲に比べたらもう、まったく問題にならないほど空いてました。
興味のある方は、3月に入る前に行かれるのがいいかと。

web拍手ありがとうございます
ガラス絵の具は誰でも使えますよー。窓に貼ったりできて、楽しい使い方もネットでたくさん紹介されてます。

posted by ほんま とよみ at 22:23| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。